« 『スクリーン』今月号 | トップページ | マンマ・ミーア! »

2007年5月25日 (金)

『黄金の羅針盤』 トレイラーほか。

『黄金の羅針盤』の特別映像が
カンヌ国際映画祭で公開されたとのニュースを
遅ればせながらご紹介します。(→eiga.comより)

同じニューラインシネマということもあって
指輪とどうしても比べられる・・・というか、
ニューラインがファンタジーに力を入れて
狙っているだけではないかと思えるのですけど(爆)。
以前見かけたメイキング映像でも
The Lord of the Rings のロゴが入るのはどうなのと思いましたが、
公式HPで見られるトレイラーでも
中つ国(一つの指輪の映像)から
もう一つの叙事詩の旅へ・・・という具合に始まり、
・・・to fight!などという台詞が来ると、
ガン爺@ミナス・ティリスの台詞を
すかさず思い出しますし。(←そんなことはないか?)
同じファンタジーの分野としてくくるには
こんなに異質なお話もないのではないかと常々思っているのですが
どうでしょうか。
トレイラーを見てみた感想ですが、
やはり体温、湿度が伝わってこないな~といいますか、
無機質で乾燥した、あまり「厚み」のない印象を受けました。
「私達の住むこの世界とはちょっと違う世界」ではあるんですが、
町の風景が多分CGで、
要するにアニメーションの印象を受けてしまいます。
(『耳をすませば』の物語世界を連想しました。)
キレイなんだけど、リアリティにやや乏しい・・・。
「独特の映像美」は期待することができそうですが、
個人的にはもっと
大気の濃さや暗さを表現していただきたいな~と思いました。
(まだトレイラーですしサイズも小さいものですし、
いざスクリーンで見てみれば問題ないような気もします。)
イオレクのCGはよいのですが、
・・・ワーグ??と一瞬思ってしまいました。すみません;;。
やっぱり難しいものですね。
無事に威厳が表現されていることを祈ります。

カンヌ関係の記事やフッテージの内容(トランスクリプト)などは
こちらで見られます。
ダニエルさんのインタビューなどもあります。

|

« 『スクリーン』今月号 | トップページ | マンマ・ミーア! »

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『スクリーン』今月号 | トップページ | マンマ・ミーア! »