« クイーン | トップページ | 『オーストラリア』始動。 »

2007年4月28日 (土)

今日の収穫。

久々にメーデーで駆り出されまして、挨拶三昧を聞いてまいりました。
といってもまだ4月なんですが。
呑気に5月1日に休める環境ではなくなってから随分経つんだな~と思いました。
挨拶三昧が終わるとお子様向けのアトラクションとなるので
早々に退散しました。
たかだか一時間でしたが結構体にこたえたので
その後の強行散歩はとりやめて
こまごまとした用事の消化に切り替えました。
運動不足の解消に週に2回は30分以上散歩すること、のノルマは
いつ頃達成できることやら;;。
バスにはすでに冷房が入っていまして、ちょっとびっくり。
朝夕は冷えるので家ではたまにヒーターを入れていたのですが、
もう初夏がそこまで来ているようです。

帰りに先日できたばかりの
普段お世話になっているお店の姉妹店のスパに行ってみました。
スパと言っても岩盤浴(溶岩浴といっています)や
オイルマッサージの類があるお店で、
オイルマッサージを受けてみたところ
同じチェーンの(別種の)店のバリ式マッサージと同じものでした。
博多に行く時に時々寄ってみることがあるのですが、
近くにできたのはちょっと嬉しい。できたらクリームバスもつけて欲しいです~。
終わったあとはあちこちのむくみが取れました(^^)。
これで書類の山が読めそうです。(すぐに元の木阿弥に・・・。)


さて、本日の収穫は本屋さんで見つけたこれです。
 『気になる部分』(岸本佐知子著・白水ブックス)
本屋さんのポップには
「面白いけど役には立ちません、抱腹絶倒!」とありまして、
どんなもんだとめくってみたら、吹き出してしまいました。
妄想力、という言葉が当たるかどうかわかりませんが、
無駄なお決まり文句を一つとして使うことなく、
次々と繰り出される様々な言葉に虚を突かれまくって
どこで吹き出すがわからず、
電車の中で危なくて読めない面白さで、
すごく面白いフィルターを持っている人ではないかと思いました。
書き出しや文脈に要らない言葉がないのがいいです。
この方は翻訳家で、
私は不勉強で(というか縁がなく)存じ上げなかったのですが、
これだけ日本語の使い方が個性的で豊かなら、
その上物事に独特の面白さをかぎ分ける能力のある人ならば、
きっと翻訳も面白いに違いありません。
翻訳されたものも読んでみたくなりました。

森の熊さんがいきなり「お嬢さんお逃げなさい」というのは何故だ?
・・・という疑問など、
一度は考えたことがあるよね~と思いました。
私の頭の中も、はるかに内容も記憶力も貧困ではありますけど、
結構「役に立たずくだらないかもしれないけれど面白い」ことで
満ちているのでした(^^;)。

|

« クイーン | トップページ | 『オーストラリア』始動。 »

本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クイーン | トップページ | 『オーストラリア』始動。 »