« ふらふら旅 2 | トップページ | もうすぐ放送。 »

2007年3月15日 (木)

ふらふら旅 3

(3でおしまいです。お付き合い頂いた方ありがとうございます。m(_ _)m)

宿でゆっくり温泉に入ってから、のんびり出発しました。
家族連れや団体さんは発ったあとかと思いきや、
いやはや続々新たな団体さんが来るものです。
なので、前回歩き倒した美術館めぐりはやめて、
川沿いにほてほて歩いてみようと思ったのですが、
傘など持つとデジカメを忘れてしまいました。やれやれ;;。

護岸に土や葦などを入れてあるのか、
自然な感じに流れる小川は思わぬ鳥の穴場(^^;)でした。
サギがいるな~、ヒワかな?カモかな?ヒバリかな?・・・
というようなテキトーな知識が簡単に尽きてしまうくらい
結構(種類も)沢山いまして、鳥好きには天国でした。(鳥も好きなもので・・・。)
しばらく歩くと由布院美術館の正面に居眠り猫がいて、
邪魔をしないようにご挨拶して行きました。
梅や菜の花がそこここに咲いていて、人もまばらで、
のどかで気持ちのよい道でした。

再び人の込み合う通りに出たところ、
ふと「猫展」の看板が目に留まりました。
ドアを開けてみると、大変小さいスペースに
所狭しといろんな猫の絵や猫グッズなどが並べてあり
(わずかに犬のコーナーもありました)
さらに奥に二人が座れるくらいの喫茶スペースがありました。
壁掛けやハガキ、プレートに書などいろいろな作品がありまして、
お店の主は季節感をいっぱい盛り込んだ
素敵な猫の絵を描かれる方でした。
(炬燵にもぐって一杯引っ掛けている猫とか♪とっても上手!)
複数の作家さんたちが交代で展示をされているのですが、
毎年2月3月は猫を描く(書く)作家さんたちが
作品を出されるのだそうです。
またこの時期に限り
オーダーメイドで自分の飼い猫の絵を入れてもらっても
特別料金がかからないので、
注文をしに来られる方々がいるのだそうです。
猫好きの方は是非。
私は黒猫の押しピンとハガキをゲットしました(^^)。

その後再び木細工のお店に引き寄せられ、
2階の喫茶でブルーベリーマフィンを頂き(絶品でございましたTT),
大きな窓から由布岳を眺めてしばし至福・・・。
それから振られた雨も小雨で済みました。
帰りに「やどや」に隣接しているお店で
黒蜜わらびもちをお土産に買っていきました。美味しいですよ!

温泉めぐりも友人との旅も良いですが、
一人ふらふらの旅も堪能させていただきました。
またしばらくは忙しくなりますが、
またいつか羽根を休めに来ようと思います。

|

« ふらふら旅 2 | トップページ | もうすぐ放送。 »

ちょっとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふらふら旅 2 | トップページ | もうすぐ放送。 »