« ナイト・ミュージアム | トップページ | 書を求め街に出よう。 »

2007年3月23日 (金)

新作覚書き。

allcinemaのページを見ていたら
『ファウンテン』のタイトルが目に入りました。
原題のカナ表記でシンプルで安心できるのですが(←まだ余波があります;;)
すでにあちこちで話題になっているサブタイトルは、
確かに「永遠につづく愛」になっていました・・・。
まあ「愛」のハナシといわれれば確かにそうなんですが。
元のキャッチコピーが“What if you could live forever ?”で、
招待作品上映のチラシでは
「〈永遠の愛〉を探す物語」になってますから、
そんなものかなと思うのですが、
あまりにもそのまんまなので、
駄目押しのような副題は野暮ではないかな~と
つい思ってしまいました。
この副題に惹かれて来た人が
騙された、と思うことはないかもしれませんけど、
一体なんだったんだろう、とつぶやいて帰る人はいるかも(^^;)。一応SFだし。
日本版のHPはまだ出来ていないのでしょうか。

全米興行収入第一位を爆走中の『300』
日本では6月9日公開の予定のようです。
未だに「さんびゃく」と読んでしまいますが;;
数字表記は言葉の壁を感じなくて便利です(^^)。

そのほかの新作で、お、と思ったのが初夏公開予定の『吉祥天女』
うーん、ついに映画化しますか・・・。
小夜子役が鈴木杏で涼くん役が勝地涼。
あの空気感が出るかやや心配ですが、
映画独自のカラーが出ればそれでいいのでしょうか。
昨年『笑う大天使(ミカエル)』をつい;;観に行ってしまったとき、
大変面白かったし、映画用にがらっとかえてしまった部分も
それなりに楽しんだのですが、
川原さんの「空気」とは全く違っていたように感じました。
(映画は映画で結構気に入ったんですけどね。)
ダミアンの設定はおさまりが良くていいのかどうなのか
しばらく考えましたけど・・・;;。

そのほか『夕凪の街 桜の国』が7月28日の公開予定です。
(確か田中麗奈さん主演だったと思います。)
見に行きたいな~と思っているのですが、
原作を読んでえらい泣けて大変だったので、
実は見るのがちょっと怖いのでした(_ _;)。

|

« ナイト・ミュージアム | トップページ | 書を求め街に出よう。 »

映画情報・よもやま話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ナイト・ミュージアム | トップページ | 書を求め街に出よう。 »