« 極私的・元気が出る話。 | トップページ | アデレード周辺観光。 »

2007年2月13日 (火)

奇術師対決?

改めてGAGAのサイトを検索してみまして、
今頃“the Prestige”作品紹介ページにようやく辿り着きました(^^;)。
・・・あら、邦題に副題がありません。
そのまんま『イリュージョンVS』だけ。
うーん、どうしましょう・・・(TT)。
こちらに載っているストーリー紹介は以下の通りです。

  超一級マジシャンVS.超一級マジシャン!!
  今、人生を賭けた世紀のだまし合いが始まる!!

  ロバート・エンジャ(ヒュー・ジャックマン)と
  アルフレッド・ボーデン(クリスチャン・ベール)。
  人生にすらトリックを仕掛ける究極の魔術師たちが、
  お互いの威信をかけ、壮絶なたたかいを繰り広げる。
  トリックを見破れなければ、命すら落としかねない-
  その壮大なマジックの種が明かされるまで、
  本当の勝者が誰か、誰にも分からない!

  一瞬たりとも目が離せない、
  2007年、最高のエンタテインメントが、ついに幕を開ける!!

その「VS」ですか・・・。でもどうしてわざわざ「イリュージョン」?
お話の大筋は(一応)間違ってはいないんですが、
なんだか持っていく方向が違う気がします。
奥深さがないというか、薄っぺらいというか(同じですか;;)
格闘技じゃないんだから・・・(TT)。
これだけ期待のできる作品を
(私はどんでん返しに次ぐどんでん返しのサスペンスを
大変期待しています。ちょっとブラックな雰囲気もあるし。)
宣伝の仕方で敬遠させてしまう影響の方が怖いのですが、
そういう人たちは宣伝がどうあれ
観るに違いないと思われているのでしょうか。
毎度のことながら、配給会社の考えることは私にはわかりません;;。

無駄でもメールでもしてみようかと思ったのですが、
この様子だとあれもこれも出来上がっている段階かなという気がします(遅)。

指輪映画の最初のリーフレットを見て、愕然としたことを思い出します。
タイトルや内容(地名など)の誤植は無理やり置いても、
アイテム紹介がメインで全くゲームのノリでしたので、
作品を知らない人が作ってるんだなと溜息をつきつつ
ひたすら期待を押さえて観に行った記憶があります。
期待を裏切られず興行も打ち切られず、本当によかったです。


ご一行様が来日してくれると嬉しいのですが、
X-MENファイナルディシジョンのプロモのようなことに
ならないといいなあとちょっと(かなり)心配です。
GAGAさん、よろしくお願いします・・・。 

|

« 極私的・元気が出る話。 | トップページ | アデレード周辺観光。 »

『プレステージ』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 極私的・元気が出る話。 | トップページ | アデレード周辺観光。 »