« 小ネタを少し。 | トップページ | 『暗黒の騎士』4月撮影開始。 »

2007年2月18日 (日)

猫も機上のひととなる。

週末からまた乱気流に入り、
方々の友人知人の皆さんには色々ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)mまことに・・・
今日は久しぶりに90分のリラクゼーションの贅沢をしてまいりました。
帰りにふと目に留まった本がこれです。

『ヨーロッパを旅してしまった猫のはなし』(平松謙三著 ブルース・インターアクションズ)

最初は絵物語かなにかと思いまして(綺麗な装丁の薄い本だし)、
ぱらぱらとめくってみたら、本当に旅の話でした。
フランス、イタリア、スイス、ドイツ、オランダ、デンマーク、スウェーデンを
レンタカーでめぐる旅(順不明)。
でも犬猫って検疫があるし、荷物室行きになってしまうんだよなと思っていたら、
違うんですね。
エアラインによって重量制限が違うようですが、
荷物扱い(タグにLIVE CATの文字が^^)で、一緒に乗れるんです。
毛布にくるまり飛行機の窓から外を見ている
ノロちゃんの写真を目にした途端、
・・・レジに直行していました(^^;)。
いや~、黒猫好きなんですよ。
旅行記というよりは、
猫とのバカンスのハウツーを織り込みつつ
訪れた町の風景やエッセイをまとめたものですが、
・・・いいなあ、猫と一緒の旅。
確かになにもしないバカンスって、猫のような暮らしと言えるかも。

しばし旅気分と猫と一緒の至福感が味わえるかもしれない、
猫好きさんにはお薦めの一冊です。

|

« 小ネタを少し。 | トップページ | 『暗黒の騎士』4月撮影開始。 »

本の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小ネタを少し。 | トップページ | 『暗黒の騎士』4月撮影開始。 »