« 太陽 | トップページ | 沖縄に行きたい・・・。 »

2006年11月20日 (月)

Happy Feet

ヒュー映画のその後の情報です。
先週末から全米公開になったペンギンアニメが、
週末ランキングで
「007 カジノ・ロワイヤル」を2位に押さえての
1位登場です~!!!
(私が喜んでどうするんだと思いはしますが・・・。)
ネズミ(「Flushed Away」)もまだ5位で頑張ってますし、
ファンとしてはとても嬉しい(^^)。
(声優ですけどね。)
実写の「Prestige」の方は
10位枠からはついに落ちてしまいましたが、
まだまだ健闘中。とても評判がよいようです。
クリストファー・ノーラン監督、
クリスチャン・ベール、マイケル・ケインの
「バットマン・ビギンズ」チームのほか、
スカーレット・ヨハンソン、アンディ・サーキス、
デヴィッド・ボウイと豪華なキャストです。
(バットマン映画に興味はなかったのですが、
「ビギンズ」は結局3回見ました。)
この「プレステージ」も
ずーっと心待ちにしています。
日本公開は来年5月という話ですが、
・・・早まってくれると嬉しいんですが。(無理?)

「ファウンテン」の全米公開は今週のようです。
賛否両論がかまびすしいそうですが、
ヒットするといいんですけど、是非。


先日届いたペンギンとネズミのサントラを
ようやく聴きました。
まずネズミですが、
聴くほどに本編が見たくなりました。
最後の猫の鳴き声が気になって気になって。
ヒューのパートは、
え、これだけ?というくらい短かったですが、
ノリノリ?というのか・・・とっても楽しそうでした。
本編のきっと大げさであるだろう演技を期待できそうです。
サントラの中では、
「What's New Pussycat?」が
頭の中をぐるぐるまわって離れません;;。
やっぱりラストが気になります。

一方ペンギンですが、
こちらは気分は歌合戦です。
歌かタップかというお話なので、
冒険ネズミ映画と趣が違うのは当然ではありますが。
ニコールと一緒に歌っているヒューの歌ですが、
プレスリー本人の歌を聴いたことがないので
比べることはできませんが、
やっぱり上手いです(^^)。
相変わらず輝くようなお声。
声優でも映画で見られるのは嬉しいけど、
やっぱり映画でも舞台でも、
ミュージカルが見たいです。
聴き足りない・・・。(呼び水効果)
ペンギンもいいけど、やっぱり実写で。

ペンギンのサントラCDは
表のマンブル君(多分)も可愛いですが、
中のリーフレットを開くと、
思わずのけぞるほど愛らしい
ペンギンたちの歌い踊る姿が見られます。
ペンギン好きとしては、
これだけでも買った甲斐がありました(^^)。
マンブル君の成長ぶりもうかがえます。

|

« 太陽 | トップページ | 沖縄に行きたい・・・。 »

俳優さん/ヒュー・ジャックマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 太陽 | トップページ | 沖縄に行きたい・・・。 »